Works & Projects

← Back before page
Request 2022/07/01

決済機能付き顧客・予約管理が可能なトレーニングジム向けウェブサイトの構築

プロジェクトが始まる約3年前、パーソナルトレーニングを開業したいと言う熱い青年が門を叩いて来ました。最低でも予約システムを開発したいのであれば100万円は必要になる。そう伝えると彼は納得しまた必ず声をかけるとそう言って私たちを後にしました。それから2年が経ち、彼は私たちの元に再度やって来ました。

『これと同じ様な予約システムを作って欲しい。』

私と話してから彼は上京し、パーソナル開業のノウハウや開業資金、開業に必要なメンバーを集めプロジェクト開始の準備は整ったと言います。しかし以前話していた要件よりも豊富な機能が必要になり大きく以前提示していた金額を上回りまってしまいました。ただ彼はそれを見越していたのか、“必要なものは全て揃っている”と言いプロジェクトの開始が決定します。

システム自体は基本的なWebsiteと一般的な予約機能で構成された予約システムになっております。実店舗が存在するためその場で決済が行いやすい端末があるSquareを決済システムに採用し、予約管理、顧客管理など基本的な機能を一通り備えたシステムに致しました。


3つのこだわり

様々なユーザーステータス

一般会員に加えて、法人向けの特別会員、休会会員など、複数のステータスをシステムで管理することができます。各ステータスは管理者画面からいつでも変更可能ですが、入会時の手続きや決済状況によって自動的に切り替えることができます。

複数の課金サービス

入会金や月額の利用料に加えて、当日キャンセルによるペナルティ料金、また水や貸しタオルの使用料などをシステム内で決済することができます。さらに、初月の月額利用料は日割りで計算された金額が採用されます。

多店舗に対応

ユーザーは複数店舗を好きなだけ通いたい放題のため、複数店舗の予約をシステム上で管理することができます。同日同時間の予約の重複を制御するなど、複数店舗ならではの課題を解決しています。

様々なユーザーステータス複数の課金サービス多店舗に対応

機能一覧

アイコン
Website
店舗紹介表示

LPから各店舗紹介ページへ遷移する事ができます。それぞれの店舗紹介表示は店舗ごとに異なっており、それぞれの画面からその店舗の予約画面に遷移する事ができます。

Q&A表示

サービス全体の質問、それぞれの店舗への質問を区別できる様にLPや各店舗紹介へ異なるQ&A内容を表示しています。

お問い合わせ機能

お問い合わせから、体験予約を行う事ができます。送信したユーザーへはメールが自動返信され、管理スタッフにもお問い合わせ内容が通知されます。

基本設定

FV、追従バナーの作成。一般的な法規文書(「利用規約」、「プライバシーポリシー」、「特定商取引法に基づく表記」)に加え「運営情報」を含めた4ページの作成。SNSの埋め込み。metaタグの設定を行っています。

アイコン
会員システム
アカウント認証

ユーザーはメールアドレスやパスワードを使用する事なく、入会時に発行される専用の『会員番号』のみを入力する事で自身の情報へアクセスする事ができます。

法人向け会員登録

一般のアカウントとは異なり、決済条件や画面表示が異なる法人向けの会員プランを用意しております。法人などの組織に関する情報は管理者が自由に更新する事ができます。

自動継続機能

会員は毎月の更新時手を煩わす事なく、システムが自動で継続手続きを行います。継続の際、決済が失敗すると自動的に利用制限がかかります。

入会機能

会員自身はオンライン上で入会手続きを完了させる事ができます。入会時は入会金と日割りの月額利用料が課金されます。

予約機能

ユーザーは空いている好きな時間に予約を登録する事ができます。予約は各店舗毎に選択できる仕様となっており、同じ時間に予約ができない様に制御されています。

予約履歴表示

一度予約した情報は履歴から確認する事ができます。予約のキャンセルや出席情報を予約履歴の画面から確認する事ができ、自分の予約状況をいつでも振り返られます。

決済情報設定

自動継続による課金で使用されるクレジットカード情報を設定する事ができます。またカードの有効期限が切れていたり、残高不足による決済失敗時は更新を促すアラートが表示されます。

ユーザー情報設定

入会時に登録した会員情報や会員番号の再発行を行う事ができます。これにより、名前や住所が変更された場合でもいつでもスムーズに更新できます。

アイコン
管理者システム
顧客管理

入会した会員情報を確認できます。会員を名前や電話番号で検索することも可能で、会員毎の身分証明書を管理または決済情報の更新を行えます。

休会/再開管理

入会後、ユーザー情報は保持したまま利用だけ一時停止させたい場合は休会する事ができます。休会中は休会時の利用料が発生しますが、休会次月以降好きなタイミングで再開可能です。

退会管理

アカウント情報を消してサービスの利用を完全に消したい場合は退会する事ができます。一度退会すると復元することはできません。

予約管理

予約情報には会員の情報や、今までの予約情報、さらにトレーニングの結果などを確認できる様になっており、ユーザーのトレーニング状態がすぐに確認できます。

出欠管理

ユーザーの予約に対する出欠状態を管理者は管理する事ができます。事前連絡なく無断で欠席した場合などにペナルティを設ける事でトレーニングのコミットを充実させています。

決済管理

毎月自動更新される継続利用料の他に都度払い課金、またペナルティ課金などの決済をまとめて管理する事が出来ます。


プロジェクト概要

カテゴリ
Webサービス
実施期間
~2022年7月下旬
予算
¥5,000,000
PRJ期間
約1年 ※途中待機期間含む、運用期間含まず
動員数
4名(PM、DS、SE、PG)
仕様技術
Xserver、MySQL、Laravel 9、Vue.js
依頼企業
非公開

編集者:株式会社Game 広報部

関連記事

Request

Shopifyを利用し、化粧品のオンライン販売を実現

オーガニックスキンケアにこだわった美容品を取り扱う化粧品販売業者様からのご依頼で、購入数の最大化を目的に、既存のECサイトをリニューアルしたいというご依頼がございました。Yahoo!ショッピングとShopifyを使った二つのサイトを運営しており、それぞれに新しくなったデザインや機能を反映させています。 3つのこだわり Shopifyへの反映Liquid言語やマークアップ言語を利用し、機能の開発及びデザインの変更を行なっております。ECサイトの表示だけでなくバックヤードで使用するダッシュボードへのカスタマイズ…

Request

「寝坊したら罰金」ペナルティ型課金機能をStripeを使用しiOSの”早起き”アプリに導入

”早起きは三文の徳”だが起きれない。そんな悩みを解決すべく、早起きできなかったら罰金と言う逆の発想から始まったプロジェクトです。ルールは、早起き習慣をつけ始める日を設定した後、チャレンジの期間を定めその期間中に早起き報告ができなかったらカウント1、このカウントが一定数溜まればペナルティ、溜まらなかったらチャレンジ成功です。本サービスはiOSのみを対象としたアプリですが、Stripeと連携することで独自のカード決済でコミットする分のお金をチャージする事ができます。 3つのこだわり iOSアプリ内の決済機能ペナ…

Request

すべてオンラインで完結、決済機能が搭載された台湾向け日本語教育サービス

文化、国民性、環境。日本へ興味を持つ海外の方が多く存在する中、本プロジェクトでは「台湾」に焦点を当てたプロジェクトとなっています。やはり台湾在中の方々にとって日本をよく知るためには”言語”の壁があります。そこで台湾在中の方たちに向けた日本語教育サービスを開始いたしました。本サービスは完全オンラインで完結する形となっており、年2回の半年カリキュラムを受講することで日本のN5~N1の習得をサポートします。またキッズ向けのコース、BJTやEJUコース、企業向けの研修など様々なラインナップを揃えているため、日本へ興…

Request

リアルの講座をデジタルに、サブスクリプション型有料会員向け動画配信システム

動画編集、映像制作、撮影技術、ホームページ制作、プログラミング、音楽制作などクリエイティブな製作技術を教えるスクールをリアルで展開されている方からオンラインでスクールを開講したいと言う依頼がありました。またすでに先方が用意した他のサービスと連携したSSO(シングルサインオン)を利用したい、ストリーミングはVimeoを使用したいなどモダンな機構を取り入れています。またユーザー情報はSSOのシステム側で管理し、権限もSSOで管理するため、本サービス上ではSSOで管理されたユーザーのと紐付けする処理が行われていま…

Request

好きな場所でアポイントメントができる、新しい営業スタイルを体現したサービス

コロナ渦中、コールセンターで働く200名以上のアルバイトの方々が職場に来れない。そんな大きな問題を抱えていました。 ”家で仕事ができたらいいのに…。” しかし、「コールセンターに行かないと架電(電話)ができない」「報酬の報告はマネージャーと個人でやり取りをすることもしばしば」「シフトの管理も直接決めることが多くネット完結が難しい」「アポイントの制約からクローザーへの引渡し前に厳重な法務確認が必要」などコールセンターの現場で成り立つ独自のルールがあるため在宅で働くことは困難を極めていました。そこで本プロジェク…

Contact us

    thanks your contact

    1.メールアドレスを入力し、あなたのことを教えてください。

    2.お問い合わせの種類を記載ください。

    3.採用に関するお知らせの詳細を記載ください。

    4.お問い合わせを受け付けました。自動返信メールが届いているかご確認ください。

    continue...